読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

講演レポート

第二回 地域コミュニティビジネスについて共に考える

My Challenge, My Innovationの第二回は、秋口の10月はじめに開催した。 そのテーマは、「地域コミュニティビジネス」という旬なタームとした。 三鷹市をはじめ、中央線沿線がその先進地域であることはよく知られているところだが、第二回では、長年、代表的…

知謝塾 第三期シリーズ「My Challenge, My Innovation」を振り返る

今年の後半、知謝塾では、これまでの著名な有識者の先生方をお招きしての講演会というスタイルを変えて、今まさに挑戦的なテーマをみずから掲げて、新しいプロジェクトを立ち上げ、それに取り組んでいる市井のチャレンジャーたちの話を聞く、という試みをス…

元祖科学インタープリターの村上陽一郎先生の講演を聞く

知謝塾の公開講座シリーズは、先週土曜日の村上陽一郎先生の講演をもって全6回、無事に終えることができました。運営担当の池袋コミュニティ・カレッジ関係各位、以前からの知謝塾サポーターの皆様、そして貴重な休日にもかかわらず会場に足を運んでくださっ…

「社会システム・デザイン」待望論序説――知謝塾&池袋コミカレ講座第五回 横山禎徳さんの講演を聞く(3)

講演会後、いくつか横山禎徳さんの旧著に目を通してみた。 デザイナー、アーキテクトと自称する通り、基本的にみずからの思想イデ―を言語的に表わすことを本分とする人ではないのだろう。行動のための思索、決断のための理論、一言で言えば「実践知」。抽象…

マッキンゼーの『親分』、大いに語る――知謝塾&池袋コミカレ講座第五回 横山禎徳さんの講演を聞く(2)

今回、横山禎徳さんの講演テーマは「自分の生き方はデザイン可能か」であった。 これは「人生論、人生学をお願いしたい」という、こちらからのオファーに対して当初、横山さん自身からご提示いただいたタイトルである。もちろん、「人生を思いどおりにデザイ…

「偶然の必然」を知る――知謝塾&池袋コミカレ講座第五回 横山禎徳さんの講演を聞く(1)

先週土曜日、池袋コミュニティカレッジでの知謝塾公開講座第五回は、長らくマッキンゼー・ジャパンのトップを務めた大物ビジネスコンサルタント、横山禎徳さんをお招きし、参加者各位ともども、たいへん有意義なひと時を共有することができた。 集客は満員御…

《レポート》藤原作弥さんの講演を聞く

時事通信社解説委員長、日本銀行副総裁、日立総研社長などと書くと、改めて藤原作弥さんが輝かしい「黄金の経歴」の持ち主であることに気づく。 しかし、その素顔は驚くほど気さくで温厚なジェントルマンである。 世に一流、それも超が付くようなレベルにな…

企業は公共体である。 伊東俊太郎談

伊東先生への会場からの質問は残念ながら、時間の都合上、お一人だけであった。 機械論的自然観から創発自己組織系としての自然観へ。 エートスの革命であるところの環境革命。 その重要性はよく理解できたが、そうした考え方を現実の中に具体的に活かしてい…

伊東俊太郎という知のインスパイア

池袋コミュニティ・カレッジでの知謝塾公開講座は12月28日、アカデミアの大御所、伊東俊太郎翁をお招きし、盛況の裡に終えることができた。まずは年の瀬押し迫った中、ご足労いただいた貴い方々お一人お一人に心より感謝申し上げます。 申すまでもなく“伊東…

[レポート]知謝塾×池袋コミカレ公開講座第二回(2013/11/23) 西垣通氏

知謝塾と池袋コミカレによる公開講座第二回は,秋の連休中日の11月23日午後、情報学,IT文明論の第一人者である東京経済大学教授,東京大学名誉教授の西垣通先生を迎えて、盛況のうちに終えることができました。 講演は、最新著『集合知とは何か』をベースに…

[レポート]第六回知謝塾 紺野登氏「Social Innovation2013」(2013/1/12)

第六回知謝塾 ワークショップ 2013年1月12日 小金井市前原暫定集会施設1F A会議室 Social Innovation2013 Keynote Speaker 経営学者・多摩大学大学院教授 紺野 登 氏 2013年スタートとなる第6回知謝塾は,知識創造経営の第一人者である経営学者・多摩大学大…

[レポート]第一知謝塾 西垣通氏「人間=機械複合系と集合知――情報社会をとらえ直す」(2012/4/14)

[レポート] 第一回知謝塾 2012年4月14日 於武田邸 ―――――― 人間=機械複合系と集合知――情報社会をとらえ直す [講師] 東京大学大学院情報学環 教授 西垣 通 氏 ITは社会に革命的な利便性をもたらしただけでなく、社会構造、知のあり方や価値観をも大きく…

[レポート]第四回知謝塾 伊東俊太郎氏『湯川秀樹の自然観』(2012/9/15)

[レポート] 第四回知謝塾 2012年9月15日 於武田邸 [講師] 東京大学名誉教授・国際比較文明学会名誉会長 伊東 俊太郎 氏 今日,われわれは「大転換(The Great Transformation)」の只中にいる. この大転換を的確にとらえるためには,いかなる歴史的メジ…

[レポート]知謝塾×池袋コミカレ公開講座第一回(2013/10/19)

知謝塾と池袋コミュニティ・カレッジとの画期的なコラボレーションによる公開講座シリーズがスタートした。その記念すべき第一回、壇上に立ったのは知謝塾の武田英次塾長その人。『研究者、経営者としての経験から人生を考え直す――創造的な生活を送るために…